宮本伸一のブログ

一般質問で区長等から前向きな答弁

●参院選勝利に心から感謝

 

こんにちは。宮本伸一です。

7月21日に投開票されました参議院議員選挙におきまして、公明党は、選挙区7名と比例区7名、計14名が当選をさせていただきました。

絶大なるご支援を賜り、深く感謝申し上げます。

大変にありがとうございました。

このご恩にお応えするために、全国の地方議員・国会議員のネットワークを生かして、全力で働いてまいります。

 

●一般質問で区長等から前向きな答弁

 

6月の定例議会におきまして、公明党を代表して一般質問をさせていただきました。

当選後、初めての議会でしたが、先輩議員よりご指導をいただきながら、皆様から頂戴していたご要望を質問に反映させていただきました。

質問に対し、成澤区長・佐藤教育長(当時)より多くの前向きな答弁をいただきました。

今後は、一つ一つの案件が、予算にも反映されるよう推進してまいります。

 

ここでは「ぶんきょう区議会だより」に掲載された一部をご紹介します。

 

防災行政無線について

 

宮本 防災行政無線の放送内容をメールやSNS等で配信することを提案するが、見解は。

 

区長 防災行政無線の放送内容確認のため、CATVでの画面表示、電話応答システムでの音声再生機能を整備している。

情報を伝達する方策については、災害情報システムの更新を踏まえたメール等での情報配信や防災ラジオの導入等、多面的に検討していく。

 

 

病児・病後児保育施設の地域偏在解消を

 

宮本 区の西側に施設がない状況を解消するため、病児・病後児保育施設の増設を求める。

 

区長 病児・病後児保育のニーズ量を見極めた上で増設を検討していく。

増設には既存施設との位置関係に配慮した場所の検討、ハード面の基準を満たす物件確保のほか、医療機関の協力も不可欠なため、総合的に勘案し整備していく。

 

 

小学生への防犯ブザーはGPS機能付きに

 

宮本 区立小学校児童に給付する防犯ブザーは、GPS機能が付いたものにしてはどうか。

 

教育長 子どもの安全対策に関するサービスや機器は様々なものがあるので、費用対効果等を含め検討していく。

 

「ぶんきょう区議会だより」令和元年7月25日第192号は、こちらをご覧ください。

 

また、常任委員会と特別委員会も開催されました。

私は、自身の所属する文教委員会(常任委員会)、災害対策調査特別委員会、子ども・子育て支援調査特別委員会に参加させていただき、理事者報告への質問・議論、そして一般質問をさせていただきました。

質問では、また、皆様より頂戴したご要望を、多く反映させることができました。

 

文教委員会の会議記録は、こちらをご覧ください。

 

災害対策調査特別委員会の会議記録は、こちらをご覧ください。

 

子ども・子育て支援調査特別委員会の会議記録は、こちらをご覧ください。

 

●公明党の推進で介護保険料が軽減

 

なお、議案第四号におきましては、「文京区介護保険条例の一部を改正する条例」が可決されました。

 

これは、本年10月から予定されている消費税増税に対して、公明党が低所得者の痛税感緩和のため、国政において推進した「低所得者向け保険料の軽減措置」によって、低所得者の介護保険料が軽減されるものです。

今後も、小さな声に寄り添いながら、国政と一体となって、もっとやさしい文京区を目指し、働いてまいります。

PAGE TOP