公明党文京総支部の実績

その他

2019年度予算案が決定

2019年度予算案が決定

公明党の主張が幅広く反映されました!

文京区の2019年度予算案が決定しました。子育て支援や教育・福祉、まちづくりなど、公明党が予算要望や委員会質疑などを通じて推進し、反映された施策の一部をご紹介します。

福祉・健康

健康長寿へ「フレイルチェック」

フレイル(加齢により運動機能や認知機能が低下した状態)を予防するため、「栄養」「運動」「社会参加」の3つの柱に着目した「フレイルチェック」を実施します。

がん検診の精度向上

胃がん、子宮がん、乳がんの検診受診対象者へ個別受診券を送付するとともに、乳がん検診の無料化や、新たに肺がん検診を実施します。

任意予防接種費用への助成制度の充実

子どものインフルエンザワクチンや、高齢者に対する帯状疱疹ワクチンなどの接種費用の一部を助成します。
帯状疱疹ワクチンの接種助成は東京23区初です。
また、骨髄移植手術などを行った場合、接種済みの定期予防接種の効果が期待できないことから、再接種費を助成します。

子育て・教育

保育所待機児童解消へ緊急対策

私立認可保育所などの開設を進めるとともに、春日臨時保育所の運営を延長するほか、定額利用保育を実施し、1000人規模の定員を確保します。
また、私立認可保育所などへの指導検査および巡回指導を強化します。

不登校予防プロジェクト

お茶の水女子大学との連携やスクールカウンセラーなどの活用により、不登校を生まない教育環境の整備と、児童・生徒が気軽に相談できるSNSを活用した相談窓口を試行的に開設します。

防災

備蓄物資の整備・充実

避難所と妊産婦・乳児救護所でのプライバシーを保護するため、プライベートテントやダンボールベッドなどの備蓄物資を充実。
国産の「液体ミルク」も全国に先駆けて備蓄します。
町会・自治会など区民防災組織に対しても実情に応じた防災資機材を支給します。

産業・行財政運営

商店街の若手人材の育成

若手商店主を対象に経営力アップにつながる研修や交流会を通じて、人材育成やネットワーク構築を支援します。

AI活用した、ごみ分別案内サービス

ごみの分別や収集などに関する簡単な質問に、AI(人工知能)を活用して24時間365日、会話形式で自動応答できるプログラムを導入し、区民からの問い合わせに迅速に対応します。

文京区議団ニュース 2019年2・3月号より(PDF版はこちら)

文京区議会公明党公認候補宮本伸一
文京区議会公明党公認候補宮本伸一
PAGE TOP